2009年02月26日

デトロイト・メタル・シティ

talibdo-img240x240-12286465899lnnwt31594.jpg

先日…

デトロイト・メタル・シティ

という映画を見ますたヾ(*´∀`*)ノ


元々、テレビも殆ど見ないし、ラジオも聴かず、


自分以外の音楽の話にあまり興味がない という

ナルシスト・ファッキン・クレイジー・ビッチ

のため…



くだらなそ・・・( ´д`)

と思って、素通りしていたのです。




あたしは、映画好きですが、邦画は

moneyとtimeの無駄だと思っておりまするため

(邦画好きな方スミマセン)

基本的に、ハリウッドの超大作しか、見ないのです。




それが・・・・・・


マジ面白すぎだよっコレ!!! Σ(゚∀゚ノ)ノ



九州出身のナヨ男な根岸崇一という男の子が、
憧れのオシャレな東京ライフをエンジョイし、
小沢健二とかコーネリアスのようなオシャレでポップな
音楽を演るミュージシャンになるために、上京。

でも、デスレコーズとかいう怪しい名前のレコード会社に
デモを持って行ったことがキッカケで、

「デトロイト・メタル・シティ」略してD.M.C.

というデスメタルのバンドで、一世風靡してしまい。

根岸くんの気持ちと裏腹に、D.M.C.はどんどん流行るし
好きな女の子(加藤ローサ)はD.M.C.がキライだから
バレちゃいけないし…


なんていう話です( ゚∀゚)



デスレコーズという怪しいレコード会社の、
イカレ女社長の役が

松雪泰子。

松雪泰子にココまでやらせちゃう!?っていうΣ(゚∀゚ノ)ノ


「FUCK!!(`皿´)」

「あたしはそんなんじゃ濡れねぇんだよ!(`皿´)」

というのが口ぐせ(笑

セクシーを通り越した彼女のイカレぶりがタマンナイです(*´艸`*)



ナヨ男、根岸くんが、

ヨハネ・クラウザーU世

というデスメタルのカリスマに、豹変(しかも本人の本意でなく)
する姿が、本当に可笑しい。



SATSUGAI

とか

恨みはらさでおくべきか

とか


曲のタイトルも、詞の内容もクレイジーですが

ギターのリフとかはチョーーカコイイし

曲も実はすごく良いんだよ!!(*´艸`*)






あたしは続けて2回この映画を見たのですが、

一緒に見た2人の友達と、その話をした友達数人に


「そもそもらおりは、発想がデスメタルなんだから

デスメタルをやるべき


と口裏を合わせたように

為になるアドヴァイスされますたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚) エ、ナンデ



しかも松雪泰子が演じた、女社長にもキャラかぶりだと(笑




んでもって、あたしがデスメタルやったら

外見も中身もデスメタルになるそうですΣ(゚∀゚ノ)ノ




真似して歌ったら

ウマすぎだと褒められますたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)エ、ソウ?



一回演ってみたいけど…σ(^◇^;)


でもあたしのPCで打ち込みで作った音源で

デスメタルなんて出来まへん( ´д`)w





それにしても面白かった。また見たい。





「夢」がキーワードになっているこの作品ですが。

夢って人それぞれ、方向も角度も意味も違って。



根岸くんは、オシャレでポップなミュージシャンが夢。

でも社長は、根岸をデスメタル界の頂点に立たせるのが夢。




夢ってキレイキレイなものだけが「夢」なわけじゃない。




その夢に乗っかる人たち(ファンとか)だって、

陽が差してキラキラピカピカ☆を求める人ばかりじゃない。


闇を欲し、闇に癒される人たちだっている。


↑me too(笑



さぁ、エロ&ダークが 最初は コンセプトだった吉井らおり。


今後は吉井らおりはどんな夢を見せてくれるかしらね。

↑知らん



とりあえず。

ふぁっくおふ!!!(by,社長)





恨みはらさでぇ…おくべきかぁっ!!!(by,クラウザーさん)


が、あたしん中で暫く流行ると思われます(*´艸`*)




そんでもって、

今作っている新曲

「ひとりじゃないのに孤独なんだ」


あたし的にはイイ感じで

ビショビショよ〜〜〜( ゚∀゚)アハハ







posted by 吉井らおり at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 意味不明日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。